maikeruポケモン総研

maikeruのポケモン研究ブログです。通常ルールの他、伝説ポケモンに関する記事も充実しています。よろしくお願いします!

フワライド・フルスロットル!

INC Februaryで使用した、弱点保険フワライドで無双するためのパーティ。戦績は18勝12敗で最終レートは多分1590くらい。終盤はだいぶ勝てるようになってきたので、使いこなせるようになればまだまだ頑張れるパーティ…と思いたい。

【概要】

無双竜機ギラティナの全国ダブルアレンジのようなパーティ。

弱点保険フワライドに能力アップきのみをなげつけ、弱点保険に加えて特性の軽業まで発動させてしまう。

ギラティナと比較すると耐久がギラティナの半分程度であるため弱点攻撃を受けると普通に倒れてしまうことが多いこと、初速が遅いなどのウィークポイントはあるものの、隙が少なく威力の高いアクロバットが使えること、弱点保険さえ発動すれば軽業で素早さが上がる、などの強みがあります。

サブの勝利パターンとして追い風からのメガサーナイトも採用。

特に意識したわけではないものの、こうして並べてみると霊獣ランド以外は可愛いor美しいポケモンが集まりましたね(ごめんなランドロス)。

【個別解説】

フワライド いじっぱり@弱点保険 226-145-78-x-85-108

クロバット ゴーストダイブ 追い風 まもる

今回の主役。攻撃力がぎりぎりのため攻撃特化。素早さは軽業発動時にいじっぱり霊獣ランドロスを抜けるところまで振り、残りを耐久に。火力・耐久・素早さどれもあとちょっと足りず惜しいところ。しかしコンボ成功時はその高い攻撃力と素早さで大暴れしてくれました。威力の高いアクロバットと守りを打ち破るゴーストダイブで相手を確実に追い込んでいく。

コジョンドと並んだ場合はいきなりなげつける+攻撃をする場合とねこだまし+追い風から入る場合がありますが、ねこ+おいかぜのほうが全体的に安定しました。

以下、達成できるといいなと思った実数値

攻撃力

145(A252)    +2アクロバットでH4霊獣ランドロス乱数1発(93.8%)

140(A220)    +3アクロバットメガガルーラ確定1発

物理耐久

いじっぱり霊獣ランドロスストーンエッジ確定耐え(≒はたきおとす確定耐え)

226-86(H4-B172)

特殊耐久

182ゲンガーのシャドーボール耐え

226-87(H4-D100)

コジョンド(NN:リィエン) ようき@チイラのみ :141-177-80-:x-80-172

ねこだまし とびひざげり なげつける ファストガード

フワライドの弱点保険発動要員。フワライドがねこだまし無効なのでなら投げつける要員もねこだましが無効なら動きやすいと考え精神力のコジョンドを採用。フワライドはきもったまガルーラのねこだましは受けてしまうものの、格闘のコジョンドが睨みを効かせ大抵の場合ねこだましこちらに飛んでくる。ファストガードはフワライドをふいうちやいたずらごころから守る他、自分の身をファイアローから守ることにも役立った。

メガサーナイト ひかえめ 152-x-86-194-136-123

メガシンカ後         152-x-86-238-156-123

ハイパーボイス サイコキネシス きあいだま まもる

昔はニンフィアで十分と思っていたものの、最近は個人的にメガニンフィアくらいの認識になったメガサーナイト

コンボが決まらなかった場合の保険とも言えるもう1匹のエース。追い風やこのゆびとまれのサポートを受けて次々相手を倒していく。サイコキネシスサイコショックはどちらか迷ったものの、今回はメガフシギバナモロバレルを一撃で倒しやすいサイコキネシスに。3つ目の攻撃技はヒードランナットレイを倒すためにきあいだまを採用。素早さはメガシンカ前に準速キリキザン抜き。

特性はトレース。相手の威嚇やおやこあいをトレースできる場面もあり、メガシンカ前に一仕事してくれる場面がありました。

攻めに回ればこれほど受けにくいポケモンも珍しく、メガ枠にふさわしい活躍っぷりでした。

パチリス しんちょう@オボン 167-65-121-x-123-115

ほっぺすりすり いかりのまえば このゆびとまれ まもる

フワライドが苦手な電気技やファイアローブレイブバードに強いこのゆび要員として採用。ガブリアス地震を耐え、オボンのおかげでメガガルーラの捨て身タックルにも耐える。特性はちくでん。フワライドやミロカロスを狙った電気技を引き寄せて体力に変換します。

可愛い見た目をしながら仕事はしっかりこなすデキる奴。全体攻撃技には弱いものの、よく頑張ってくれました。

ミロカロス ひかえめ@チョッキ 201-x-105-137-146-124

ハイドロポンプ れいとうビーム こごえるかぜ ミラーコート

初手に出すことが多いフワライド・コジョンド・霊獣ランドロスの全員が威嚇を嫌うので、それを少しでも選出の段階で抑制できればと考えて採用。特性はかちき。素早さは最速ニンフィア抜き。こごえるかぜでライコウまで抜ける。

物理耐久はようきメガガルーラの捨て身タックルを高確率で耐えるところまで振り、残りを特攻に回してれいとうビームガブリアスを倒しやすくしたり、かちきハイドロポンプで一撃で倒せる相手を多くできるようにした。ミラーコートハイパーボイスのような範囲技を安定して返せるのが偉い。

しかしミロカロスを見せてもやはり結構な確率で霊獣ランドロスは選出されました。

霊獣ランドロス いじっぱり@スカーフ 164-216-110-x-100-143 ※厳選個体につき理想値-1

じしん いわなだれ とんぼがえり ばかぢから

コンボ発動の流れとして、コジョンドと威嚇ポケモンを並べ、相手の攻撃力を落としたところで威嚇ポケモンをフワライドに入れ替えなげつけるを決める方法もあるなと考え採用したポケモン。とんぼがえり→なげつけるの順番にするため、そしてコジョンドが苦手な高速アタッカーに強くなるため持ち物はこだわりスカーフ

とんぼがえりを打つ場合は相手のまもるやねこだましに注意。とんぼがえり不発で入れ替えれなかった場合、きのみなげつけるがランドロスに当たり悲惨なことに(一度やらかした)。

【感想】

コンボの成功が勝利に直結するため、使っていてとても楽しいパーティでした。使い慣れていけばまだまだ勝てるようになりそうです。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

プライバシーポリシー