maikeruポケモン総研

maikeruのポケモン研究ブログです。通常ルールの他、伝説ポケモンに関する記事も充実しています。maikeru's Pokemon Blog

レックウザ育成考察

ポケモンセンタースカイツリータウンのオープン記念で配信されている色違いの黒いレックウザ。もう皆さんは受け取りましたか?僕はこれからです。

黒いレックウザはカッコイイためか過去にも何度か配信されており、ふしぎなおくりものにカードがたまってしまっている方も多いのではないでしょうか。

この記事ではレックウザの育成考察をします。特に配達員厳選中によくある、この性格って使える?使えない?といった疑問に答えられる形を意識しています。

基本データ

タイプ:ひこう ドラゴン

105-180-100-180-100-115

特性:デルタストリーム(このポケモンがいる限り天候が乱気流になる。乱気流になっている間は飛行タイプの弱点がなくなる)

メガシンカ条件:ガリョウテンセイを覚えている、エピソードデルタをクリアしている

メガシンカにより、ついに映画でのライバルであるデオキシス・アタックフォルムに並ぶ攻撃力を得ることができました。

さらにレックウザはメガストーンを持つことなくメガシンカが可能です。メガシンカのパワーに加えて持ち物の恩恵まで受けれるのは強力無比。

また、もちろん単体での強さとしてはメガシンカしたほうが強いのですが、素の強さもなかなかのため場合によっては自身はメガシンカせず他のメガシンカポケモンと組み合わせ弱点を補うことも視野に入れれることも強みです。

【一般的な型】

高速アタッカー型

性格:むじゃき、せっかち、ようき等

積み技などは使わず、高い攻撃能力と素早さを活かして最初からガンガン相手にダメージを与えていく型。伝説級メガシンカのパワーに威力強化アイテムの効果も加わった攻撃は非常に強力で、並のポケモンはそのままでもほとんど一撃で倒すことができます。

いのちのたま、こだわりハチマキを持つことが多いですが、他にはガリョウテンセイによる耐久ダウン等を考えてきあいのタスキを持たせる場合もあります。高威力のメインウェポンと神速で高いタイマン性能を誇ります。

シングル・ダブル・トリプル・ローテーションどのルールでも活躍が見込めるレックウザの基本的な型です。

232珠ガリョウテンセイで180-120メガガルーラ約7割の乱数1発

200珠りゅうせいぐんで175-110ゲンシグラードンちょうど確定1発

232ハチマキガリョウテンセイで201-115ゼルネアス確定1発

積みエース型

性格:ようき、いじっぱり

りゅうのまいからの全抜きを狙う型。特性のデルタストリームで弱点を克服しているため、一撃ではやられにくいのが強み。

攻撃種族値180のりゅうのまいガリョウテンセイはそうそう耐えられる攻撃ではないでしょう。

参考までに竜舞1積み255珠ガリョウテンセイで207-180ゲンシグラードンが約44%の乱数1発です。

また竜の舞だけでなくつるぎのまいも強力です。

つるぎのまい使用後のガリョウテンセイの威力は凄まじく、例えば剣舞1積み255珠ガリョウテンセイは防御特化クレセリアをも一撃で倒す威力です。耐えられるポケモンはほぼ存在しないと言ってしまうこともできるでしょう。

また神速の威力はノーマルアルセウスに迫る威力が出て、参考程度に255メガレックウザ(いじっぱり)の威力は172アルセウス(ようき)の神速とほぼ同威力です。参考程度に255剣舞珠神速は180-120メガガルーラを50%の乱数一発です。

シングル・ローテーション向きの型ですが、個人的に剣の舞型はダブル・トリプルでもいけると睨んでます。

突撃チョッキ型

性格:ようき、いじっぱり等

メガガルーラに並ぶ耐久力を活かした型。相手の攻撃に対して受け出しがしやすくなり、特に特性のエアロックのために交代出しする際に役立つアイテムと言えるでしょう。特性のデルタストリームが弱点を軽減してくれてることもあり、多くの攻撃のダメージを抑えることができます。

ダブルバトルのWCSの激戦の中で考案され、活躍している新しい型です。

【性格】

攻撃・特攻の両方が高いレックウザは色々な性格で活躍させることができます。

ようき

積みエース型、高速アタッカー型、チョッキ型のどれでもいける性格。

特攻は下降補正でも十分高いため、ようきの場合でもオーバーヒートやりゅうせいぐんなどの特殊技を覚えさせる場合があるため、高いに越したことはありません。が、勿論特攻は低いがそれ以外の能力は十分高いという個体が出た場合は採用しても全然大丈夫でしょう。

むじゃき・せっかち 

高速両刀アタッカー向きの性格ということで、レックウザにぴったりな性格です。

一般的にはメガガルーラなどを意識してむじゃきが人気のようですが、配達員厳選ではせっかち高個体値でも十分でしょう。

いじっぱり

主に積みエース型、チョッキ型で使用される性格。上2つと比べると汎用性は劣るものの、いじっぱりでしか到達できない255という最大の値感溢れる攻撃力を手にすることができます。準速での素早さは167でありこれでも最速ゼルネアスなどを抜くことはできます。

汎用性が高いのは上4つ。下4つも使い方次第で化けうる性格で、いずれも高火力両刀アタッカーとして使う性格です。非常に個体値が高いのが出ればキープしてもいいかも?

おっとり・うっかりや

素早さは準速ですが非常に高いとくこうを得ることができ、流星群の射程が伸びます。

さみしがり・やんちゃ

高い攻撃力を得ながら特殊技の威力を両立できます。

【技考察】

ガリョウテンセイ

高威力の飛行物理技。飛行版インファイトメガレックウザの高い攻撃力に飛行タイプの通りの良さも相まってメインウェポンとして大活躍します。メガシンカするために必要ということもあり、ほぼ必須の技でしょう。

りゅうせいぐん

飛行技の効きにくい電気タイプや物理技の効きにくい威嚇持ちやゲンシグラードン相手に威力を発揮する技。ガリョウテンセイの耐久ダウンが気になる時にも役に立つ高威力の技で、いのちのたまなどで威力を増強すると一撃で倒せる射程が伸びより使いやすくなります。

しんそく

優先度+2の先制技。弱った相手の先制技や素早い行動を許さず止めを刺すことができ、レックウザの高い攻撃力ゆえに射程が長く使いやすいです。

じしん、だいちのちから

鋼タイプや岩タイプ、電気タイプの弱点を突くことができ、飛行技やドラゴン技との相性は良好です。

ドラゴンクロー

威力は控えめながらデメリットなく使えるドラゴン技。そのままでは威力不足ですが、こだわりハチマキ等を持たせる場合はこちらの弱点を突いてくるドラゴンに先手必勝すべく持たせることも。

オーバーヒート、だいもんじかえんほうしゃ、Vジェネレート

メガクチートナットレイなどの鋼タイプ狙いのサブウェポン。特にカイオーガと組む場合は両者ともなかなか厄介な相手になるため持たせておきたい技です。過去に配布されたVジェネレートレックウザを持っている方は大切にしましょう。

たきのぼり、アクアテール

流行のゲンシグラードンへの打点として。特性のおかげで多くの場面で天候を無効化し水技を決めることができます。しかし防御力の高いゲンシグラードンは簡単には倒れず、参考までに207-180ゲンシグラードンたきのぼりで一撃で倒すには実数値にして238+命の珠が必要です。

りゅうのまい

レックウザの強みであるパワー・スピードを更に強化する技。りゅうのまい状態のメガレックウザを止められるポケモンはかなり限られます。

つるぎのまい

攻撃力に特化した積み技。使用後のガリョウテンセイはほとんどのポケモンを一撃で倒し、耐久力の低いポケモンなら神速でも十分射程圏内です。

他にも色々な技を覚えます。その他の覚える技はこちらから。

以上、レックウザの考察でした。

質問、コメント等ありましたらお気軽に頂けると嬉しいです。

ここまで読んでくださりありがとうございました!

プライバシーポリシー