maikeruポケモン総研

maikeruのポケモン研究ブログです。通常ルールの他、伝説ポケモンに関する記事も充実しています。maikeru's Pokemon Blog

永遠の闇~スキスワドーブル+たたりめメガゲンガー~

おおまかなパーティ作成の経緯

ドーブルの特性をいたずらごころにして先制ダークホールを決めよう!

ねこだましで相手を止めてる間にコンボを決めよう、ニャオニクスが適任そうだ!

→眠らせている間に相手をどう料理してやろう。ゆめくいとかやったら楽しそう!(没)。メガゲンガーのたたりめとか強そうだぞ。

ドーブルを脅かすバンギラスメガガルーラに強いポケモンを多めに入れておこう。

完成!

【個別解説】

ドーブル ようき@きあいのタスキ 131-40-87-x-65-139

Smeargle Jolly@Focus Sash

ダークホール スキルスワップ ニトロチャージ ニードルガード

Dark Void, Skill Swap, Flame Charge, Spiky Shield

ニャオニクスねこだましで相手を止めている間にスキルスワップで相手かニャオニクスからいたずらごころを奪う。先制で打てるダークホールは強力無比。ニトロチャージで素早さを上げることでファイアローいたずらごころなどの先制技よりも先制してダークホールを打てるようになります。

スキルスワップでなくなりきりにすれば味方のいたずらごころを消さずに済むものの、それ以上にドーブルがいると高確率で出てくる相手のいたずらごころを奪えるのが強力だったため、スキルスワップにしました。特性は相手に渡しても困らないマイペース。

ニャオニクス おくびょう@メンタルハーブ 181-x-104-103-107-157

Meowstic Calm@Mental Herb

ねこだまし じゅうりょく サイコキネシス ファストガード

Fake Out, Gravity, Psychic, Quick Guard

ドーブルの補佐要員。いたずらごころねこだまし+じゅうりょくを使えるポケモンにはニャオニクスの他にヤミラミがいますが、相手のメガガルーラより素早いねこだましで動きを止める必要があるためにニャオニクスを選択。

…実のところねこだましと重力してひっこむところまでしか仕事がないのでもっといい仕事をさせてあげたいところです。

メガゲンガー ひかえめ 136-x-100-244-115-182

Mega-Gengar Modest

たたりめ きあいだま さいみんじゅつ まもる

Hex, Focus Blast, Hypnosis, Protect

ドーブルがいなくなった場合でも自力で相手を状態異常にすべく、さいみんじゅつを覚えています。またたたりめが効かない悪、ノーマルタイプに大ダメージを与えるためにきあいだまを覚えさせました。

性格はひかえめ。244たたりめは170-110メガボーマンダが68%の乱数一発、きあいだまで184-120までのメガガルーラが確定一発と高い威力を誇り、相手が眠っている間にできるだけ一撃で倒したいこのパーティに合った性格だと思ってます。

低めの命中率は重力と気合でカバー。

キノガッサ ようき@こだわりスカーフ 136-182-100-x-80-134

Breroom Jolly@Choice Scarf

タネマシンガン ばかぢから がんせきふうじ キノコのほうし

Bullet Seed, Superpower, Rock Tomb, Spore

相手のバンギラスを牽制。高速アタッカーとしても、あるいは高速催眠でゲンガーのサポートもできます。

霊獣ランドロス むじゃき@いのちのたま 165-185-110-137-90-157

Landorus Naive@Life Orb

ばかぢから だいちのちから いわなだれ めざこおり

Superpower, Earth Power, Rock Slide, Hidden Power (ice)

相手のメガガルーラバンギラスを牽制するポケモンとして採用。

技は対メガガルーラのばかぢから、対霊獣ランドロスのめざこおり、対ギルガルドヒードランのだいちのちから、対ファイアローいわなだれと、どれも切れず。

努力値はメガ前ガルーラの上を取ること、そして霊獣ランドロスミラーを意識して最速。ばかぢからで181-120メガガルーラを確定一発で倒せるところまで攻撃を伸ばし、残りをとくこうに振るとちょうど珠めざこおりで165-100霊獣ランドロスを確定1発で倒せるようになりました。

アイアント(NN:ジルコーダ) ようき@ぼうじんゴーグル 133-161-132-x-69-177

Durant Jolly@Safety Goggle

ばかぢから シザークロス アイアンヘッド ストーンエッジ

Superpower, X-Scissor, Iron Head, Stone Edge

NNはサモンナイト3に出てくる害虫から。

ドーブルが苦手とするバンギラスメガガルーラなどに強めのポケモンとして採用。特性はりきりで不安な命中率は重力でカバー。ぼうじんゴーグルを持たせることで相手のモロバレルの妨害を無視してメガガルーラメガサーナイトヒードランなどを縛ることができます。

いわなだれストーンエッジは迷ったものの、ボルトロスに大きなダメージを見込めるストーンエッジを選択しました。

【パーティの課題】

・みがわり持ちに何もできない

どうして気付かなかったww特によりによってニャオニクスの攻撃を半減するヒードランギルガルドがけっこうな確率でみがわりを持っているため、何らかの対策は必要だと感じました。これらのポケモンは使用率も高いため、できれば基本選出の範囲内で対策したいところですが…。

重力は使えなくなってしまうものの、ニャオニクスの枠をレパルダスにするとアンコールでみがわりを牽制できる他、レパルゲンガーの初手で戦うことも可能になるかと思いました。まだ想像なので上手く機能するかはわかりません。

ファイアロー

ハチマキブレイブバードがめっちゃ通ります。霊獣ランドがいるため初手には出にくいと思われるので、裏にいるうちにいたずら1ニトチャドーブルを完成させたいところ。

・しんぴのまもり

当たったらどんまいw

【雑感まとめ】

まだまだ課題はあるものの、コンボが決まった時のコントロール力はすさまじいものでした。眠りターンや重力が切れた後の命中率の問題などはありますが、いたずらダークホールには相手を絶望のどん底へ落とすだけの威力があります。

機会があればまた弱点を克服して使ってみたいと思います。

プライバシーポリシー