maikeruポケモン総研

maikeruのポケモン研究ブログです。通常ルールの他、伝説ポケモンに関する記事も充実しています。よろしくお願いします!

サトシのピカチュウ 厳選&育成考察~決めろ!1000まんボルト!~

 f:id:maikeruexe:20170719232304g:plain  f:id:maikeruexe:20170719232332g:plain f:id:maikeruexe:20170719232346g:plain

f:id:maikeruexe:20170719232355g:plain f:id:maikeruexe:20170719232410g:plain f:id:maikeruexe:20170719232419g:plain

(サトシの)ピカチュウ

ねずみポケモン

種族値:35-55-40-50-50-90

特性:せいでんき

専用Z技:1000まんボルト 威力195 特殊 急所に当たりやすい(2段階アップ=50%で急所に当たる) サトピカZを使用した時、10まんボルトから変化。

 

2017年ポケモン映画の公開記念に今年の前売り券特典で配信されているサトシのぼうしを被ったピカチュウ、通称サトピカ。ポケモンセンターで売られているサトピカのグッズはそれはもう可愛いんですよ、ええ。

専用のZクリスタルを持たせればサトピカ専用のZ技「1000まんボルト」を繰り出すことができます。逞しいピカチュウの声、派手なエフェクトは必見です!

今回はそんなサトピカについて考察してみたいと思います。

 

最初に申し上げておくと、このピカチュウ、

1、性格ががんばりや固定である

2、タマゴ技が無く、覚える技が限られてしまう

3、特性がせいでんき固定である

といった理由から、対戦向きであるとは言えません

加えてせっかくの専用Z技もZクリスタルを持たせるとでんきだまを持たせることができず、威力はでんきだま所有時と同程度になってしまいます。せめてZクリスタルにでんきだまと同じ効果も付けてくれたらよかったのですが…

 

そんなの関係ねえ!劣化上等!このピカチュウで勝つことに意味があるんだ!という方向けの考察になります。

 

サトシ繋がりでサトシゲッコウガの考察はこちら

www.maikeruexe.jp

 

どのキャップのピカチュウを受け取るか

各ピカチュウの配信期間は以下の通りです。

オリジナルキャップ 7月19日(水)~7月31日(月)

ホウエンキャップ 8月2日(水)~8月14日(月)

シンオウキャップ 8月16日(水)~8月28日(月)

イッシュキャップ 8月30日(水)~9月11日(月)

カロスキャップ 9月13日(水)~9月25日(月)

アローラキャップ 9月27日(水)~10月9日(月)

 

※Zクリスタルは交換で移動できないため、複数本のソフトを持っている人は1匹は必ずメインのソフトで受け取りましょう。

対戦的観点では特に性能の違いはないため、思い入れのあるピカチュウを受け取って良いと思います(アイアンテールは現時点では特別な技ですが、いずれ教え技として解禁されると思われます)。

どうしても悩む方にはオリジナルキャップを勧めます。なぜかというと、非常に貴重なレベル1のピカチュウだからです(私の記憶の限りではこれが初めてです)。

私のサークルでは以前レベル1ポケモン限定のダブルバトルという特殊ルールの対戦会がありました。そういう意外な時に活躍させるチャンスが来るかもしれませんね。

 

厳選にあたって

サトシのピカチュウの性格はがんばりや固定であるため、性格厳選をする必要はありません。

このピカチュウを対戦で活躍させたいのであればめざめるパワーの厳選はしておくと良いでしょう。 オススメのタイプはで、地面タイプや霊獣ボルトロスにダメージを与えることができます。

3V確定ではないので個体値の高さは気にせず、レベル100まで育てて王冠を使うのがよいでしょう。「特殊型なら攻撃は低いほうがいい?」という疑問については、ピカチュウはイカサマで攻撃されたり混乱状態にされる場面は多くないので特に拘らなくても良いと思います。

 

持ち物考察

サトピカZ

どうせサトシのピカチュウを使うならこれを持たせたいところ。専用Z技1000まんボルトのエフェクトを楽しめます。急所に当たらなければひかえめでんきだまピカチュウの10まんボルトのほうが強いことは秘密だ!

 

でんきだま

帽子さえかぶってればそれでいいよ、という人向け。性格補正がない分火力は落ちてしまいますが、それでもパワフルなアタッカーになることができます。

 

きあいのタスキ

帽子さえかぶってればそれでいいよ、という人向けその2。相手をほっぺすりすりなどでマヒ状態にし、後続のポケモンで小さくなるを使うなど、ピカチュウをサポートに回す場合に有用です。

 

技考察

10まんボルト 専用技にもなるメインウェポンです。サトピカZを持たせるなら必須。

 

ボルテッカー でんきだまを持たせる場合に。ガブリアスの逆鱗以上の威力が出ます。

 

めざめるパワー(氷) 地面タイプ、ドラゴンタイプ、霊獣ボルトロスなど電気技が効かない多くの相手の弱点を突けます。

 

くさむすび マンムー、カバルドンなどの重い地面タイプに効きますが、でんきだま以外では致命傷になりません。

 

ボルトチェンジ 相手にダメージを与えながら交代できる技。ただしでんきだま以外の場合はあまりダメージを与えられないので、この技にスペースを割くよりは普通に交代してしまったほうがよいという考えもあります。

 

ほっぺすりすり 相手に少量のダメージを与えながらマヒさせることができます。後続にはこのマヒを上手く活用できるポケモンを結いしたいところ。

 

どくどく ピカチュウでは突破の難しい耐久力の高い相手に刺さります。

 

でんこうせっか、フェイント 手負いの相手に止めを刺せる場面があるかもしれません。フェイントはダブルバトルならサポートにも。

 

その他覚える技はこちら。

yakkun.com

 

努力値調整・ダメージ計算

やられる前にやるタイプのアタッカーなので、基本的には素早さと攻撃又は特攻に全振りでOKです。物理特殊両方使い場合には少し調整の余地があるかもしれません。

 

攻撃

107 でんきだまボルテッカーで155-90バシャーモに対し160~190ダメージ

107 エレキフィールドでんきだまボルテッカーで181-120メガガルーラに181~214ダメージ

 

特攻

102 1000まんボルトで140-80アブソルに141~166ダメージ、175-150カプ・レヒレに152~180ダメージ(12.5%の乱数1発)

(悲しきかな、これが1000まんボルトの素の威力です…)

 

102 1.5倍(急所orエレキフィールド)1000まんボルトで特防100に対し169~199ダメージ

102 エレキフィールド+急所時1000まんボルトで198-126ヒードランに202~238ダメージ

 

せっかくならエレキフィールドなどで強化して使ってあげたいですね。カプ・コケコをパーティに入れる場合電気タイプが2匹になってしまうので地面・草タイプの対策は抜かりなく。

 

育成例

シングル

サトピカZ型

がんばりや@サトピカZ  110-75-61-102-70-142

10まんボルト、めざめるパワー(氷)、でんこうせっか、どくどく

 

先発で相手を倒すほどのパワーはないため、基本的には後発で繰り出して倒せる相手を倒す、という役回りになりそうです。相手1体をZ技で倒せれば万々歳です。

 

でんきだま型

がんばりや@サトピカZ 110-107-60-71-70-142

ボルテッカー、めざめるパワー(氷)、くさむすび、でんこうせっか

 

性格や特性のハンデはあるものの、通常のでんきだまピカチュウのようなアタッカーとして活躍させます。ボルトチェンジも良い選択肢です。

 

ダブル

サトピカZ型

がんばりや@サトピカZ 110-75-61-102-70-142

10まんボルト、フェイント、ほっぺすりすり、まもる

 

ほっぺすりすりやフェイントで援護しながら、隙あらば1000まんボルトを打ち込みます。ダブルバトルということでエレキフィールドや追い風など、ピカチュウが活躍しやすい場作りもしてあげたいところです。

 

 

以上、サトシのピカチュウの考察になります。 例え対戦的には劣化ポケモンであっても好きなポケモンで勝てるよう一生懸命努力することはトレーナーの腕を上げることに繋がると信じたいですね。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

プライバシーポリシー