maikeruのポケモン育成日記

maikeruのブログです。ポケモンの考察やその他色んなことを書いていきます。

【島巡り旅行記】うさぎの島・大久野島へ行ってきました

ふと思い立って、3連休の前の金曜日に有休を取ってうさぎ島として有名な大久野島へ1泊2日で行ってきました

(その後、2泊3日目で鹿の島としても有名な宮島へ行ってきました。)

【島巡り旅行記】宮島(厳島)+広島観光 - maikeruのポケモン育成日記

 

元々はうさぎにそこまで興味はなく、そもそも実物のうさぎに会ったことすらほぼなかったのですが、うさぎ島のことを知ってからというもの段々と興味を持ち、行くことにしたのでした。

 

【動画】


うさぎ島のうさぎ達【Rabbit Island】

 

 

【1日目】

f:id:maikeruexe:20201123231533j:plain

大久野島への最寄り駅である忠海(ただのうみ)駅。

 

f:id:maikeruexe:20201123231537j:plain

歩いていくと「うさぎの島への玄関口」と書かれたショップがあります。フェリーのチケットをここで買います。うさぎのペレットもここで買います。1袋200円、自分は迷ったのですが3袋買っていきました。

 

f:id:maikeruexe:20201123231543j:plain

大久野島行きのフェリーに乗って、

 

f:id:maikeruexe:20201123231546j:plain

フェリーの窓にうさぎがデザインされています。

 

f:id:maikeruexe:20201123231717j:plain

15分ほどで到着!この時およそ16時頃。

 

f:id:maikeruexe:20201123231720j:plain

降りてすぐ、早速うさぎ発見。

 

f:id:maikeruexe:20201123231745j:plain

餌として用意しておいたバナナの皮を与えます。バナナの皮はそのままだと農薬が心配らしいため、事前に洗っておきます。中身は新幹線の中で食べてきました。

ただバナナの皮は多少好みが分かれるようで、このうさぎはあまり好んでいませんでした。

 

f:id:maikeruexe:20201123231747j:plain

f:id:maikeruexe:20201123231855j:plain

一方、レタスは個体を問わず人気の模様。自分がいつも食べているカットレタスを持ってきたのですが、自分が好きなものをうさぎも好きだとなんだか嬉しいですね。

 

f:id:maikeruexe:20201124011317j:plain

少し歩いてこちらのうさぎ。バナナの皮が好物だったようでもりもり食べてます。

 

f:id:maikeruexe:20201123231948j:plain

みかんの皮も少し食べてくれましたが、バナナの皮でだいぶお腹がいっぱいだったみたいです。

 

f:id:maikeruexe:20201123231950j:plain

f:id:maikeruexe:20201123231957j:plain

少し進んでやや日も暮れてきたころ。観光客が減りかつうさぎが活発な時間帯であるため、えさが見えるとたくさんのうさぎが寄ってきます。みかんの皮が人気でした。

 

 その後ちょっと回り道して山道を歩いている間に日が暮れ、スマホのフラッシュを使いつつ探検。そしてやっと宿にたどり着きました!

f:id:maikeruexe:20201123232035j:plain

部屋はこんな感じ!広い!まあ今回は自分は1人なのですが。

 

夕食はバイキング。自分の盛り方が雑すぎて写真は撮っていないのですが、めちゃくちゃ美味しかったです。宿泊するときは素泊まりプランではなく夕食もセットのプランがおすすめ。というかここ以外に食べるところがないのであとは持ち込みくらいになってしまいます。 

 

 旅の疲れもあって少し眠ったあとに、夜のうさぎを見に行くことに。夜は昼間よりもたくさんうさぎが出てきていました。

f:id:maikeruexe:20201123232122j:plain

 大抵のうさぎは撫でようとすると逃げてしまうのですが、このうさぎは撫でさせてくれました。写真を撮ろうとしたのですが、夜はやはり上手く撮れない...! 次の機種は夜のカメラ性能も重視したいところ。

 

そういえばうさぎの悲鳴、夕方は全然聞かなかったのですが、夜には時々一瞬聞こえることがありました。一瞬なので多分カラスに襲われたりしたのではなくうさぎ同士で噛みつかれたとかでしょう。夜のほうが争いも活発なのかもしれません。

 

【2日目 朝】

 さて翌朝。本当は早朝に起きてうさぎを見に行きたかったのですが疲れからか寝過ごし。朝食を食べ身支度を整えいざ出発。

f:id:maikeruexe:20201123232706j:plain

 ちょっと臨戦態勢にも見えるうさぎ。 

 

f:id:maikeruexe:20201123232749j:plain

 廃墟もいくつか。

 

f:id:maikeruexe:20201123232756j:plain

 ビーチもあります。夏はここで遊んだりもできそうですね。真夏だと日差しや気温がきつそうですが。

 

f:id:maikeruexe:20201123232815j:plain

f:id:maikeruexe:20201123232844j:plain

「ゲームに出てきそう」という感想を抱いてしまう自分。

 

f:id:maikeruexe:20201123232847j:plain

休憩中のうさぎ。満腹になったうさぎがよくこうしてます。この日は土曜、観光客からいっぱいえさをもらったのでしょう。

 

f:id:maikeruexe:20201123232929j:plain

f:id:maikeruexe:20201123232949j:plain

えさくれ~とやってくるうさぎもいます。えさをねだるときに立つんですよね、それがすごく可愛い。ひざに手をついてくれたりすることもあります。

 

f:id:maikeruexe:20201123233014j:plain

 

【2日目 昼~夜】

島の北部を一周し宿へ戻ってきた。そろそろお昼にしよう。

f:id:maikeruexe:20201123233038j:plain

メニューはこんな感じ。迷ったのですが、タコよくばり定食にしてみました。

 

f:id:maikeruexe:20201123233039j:plain

きた!!めっちゃおいしそう、そして美味しかったです。

 

そして探索再開。

f:id:maikeruexe:20201123233113j:plain

f:id:maikeruexe:20201123233128j:plain

神社は壊れたままになってしまっておりました。これだけ観光客が来るならお金を取って修復してもいいと思うのだけれども。

 

f:id:maikeruexe:20201123233158j:plain

ややえさが残ってしまった状況、しっかり配り切りたいということで、えさを食べてくれるうさぎを必死に探して歩き回っている状況。

 

f:id:maikeruexe:20201123233218j:plain

f:id:maikeruexe:20201123233243j:plain

おお、もっと食べるのかい?どうぞいくらでも食べておくれ!

 

f:id:maikeruexe:20201123233256j:plain

「夕日の丘」。夕日ではないですがなかなかの良い景色。

 

f:id:maikeruexe:20201123233352j:plain

海と島をバックにうさぎ。

 

f:id:maikeruexe:20201123233409j:plain

f:id:maikeruexe:20201123233438j:plain

茂みの中で休んでいるうさぎ。観光客ばっかりだと疲れるよね...

 

f:id:maikeruexe:20201123233502j:plain

えさはいりませんか~と山を探索していたところ出会ったうさぎ。山でなかなかうさぎに会わなかったのでうごく嬉しかったですね。

 

f:id:maikeruexe:20201123233533j:plain

可愛い仔うさぎ

 

f:id:maikeruexe:20201123233552j:plain

山の中で見かけた仔うさぎ、綺麗な白さ!えさに少し興味を示してくれたものの、結局木の中に逃げてしまいました。みんながみんな懐っこいわけではなく、おくびょうな子もいるのですね。

 

そしてついに...

f:id:maikeruexe:20201123233624j:plain

おっ、タッパーが空になってる!これで餌配り終了!

 

この時実に16時。本当になかなかえさを食べてくれるうさぎがいなくて島中歩き回ったのでした。

餌を持ち帰って捨てたりすることは簡単、けど買ったからにはきちんとうさぎに渡し切りたいということで一生懸命歩いた甲斐がありました。

…いやそもそも餌配りに苦労するという状況がおかしいよな!? 観光客の多すぎる休日昼の餌配りは非推奨ですね、餌は朝や夕方に配り終えておきましょう。

 

f:id:maikeruexe:20201123233633j:plain

f:id:maikeruexe:20201123231244j:plain

自分へのご褒美に、宿のカフェでデザート。限定ものに目がないのでバケットとかき氷両方頼んでしまいました。美味しかった...! 特にソフトクリームがめちゃくちゃ美味しいので、ソフトクリームを使ったスイーツはどれもオススメできます。

 

さて予定より遅くなったがいよいよ島離脱。

f:id:maikeruexe:20201123233649j:plain

休んでいるうさぎ

 

f:id:maikeruexe:20201123233713j:plain

巣穴前で待機してるうさぎ

 

f:id:maikeruexe:20201123233657j:plain

観光客も減った時間の広場のうさぎ 

 

f:id:maikeruexe:20201123231223j:plain

「えさないの~?」とやってくるうさぎ。ごめんな、もう売り切れなんだ。

 

 フェリーの時間になって、さあ離脱というところに悲報が。

「17:16のフェリーは11月は運休です」

…え?

時刻表をよく読んでなかった自分が悪いが、どうやらこの時間のフェリーは運休のようで、次は18:20。うさぎ島にいれる時間が増えた、と捉えることもできるがもううさぎと遊ぶ体力もえさも残っていない...

 

f:id:maikeruexe:20201123231205j:plain

…日が暮れてしまった。カフェで軽く休んでから船着き場へ向かいました。

 f:id:maikeruexe:20201123233706j:plain

今度こそ、さよならうさぎ達!きっとまた遊びに来ます。元気でな!

 

 

という感じでうさぎ島レポートでした。

翌日は宮島へ行ったのですがそれはこちらで

【島巡り旅行記】宮島(厳島)+広島観光 - maikeruのポケモン育成日記

 

最近何らかの原因でうさぎの数が減っているとのこと。そういえば宿の近くではでかいねずみも見かけました。ねずみの島になってしまうのは嫌なので置き餌問題などはしっかり対処したいですね。

どうか大久野島のうさぎ達が元気でいられますように。

↓大久野島のうさぎに関するわかりやすいレポート?がありました。

http://chushikoku.env.go.jp/sympo1-2.pdf

 

うさぎ島へ行くにあたって気を付けたいことや雑感など

・えさはフェリーチケットのお店だけでなく、駅近くのファミマでも売っている

・えさの置き去りが問題になっているため、タッパーなどがあると良い

・休日は観光客でたくさんいてうさぎも満腹or引っ込んでしまうので餌やりや触れ合いには非推奨。朝や夕方、または平日に来るのが良いと思います。

・ポケモンGoを起動してもうさぎポケモンばかりが出てきたりはしない。

  

うさぎの前知識

私は今までうさぎについて全然知らず、今回関心を持って初めて知ったことも多かったのでそれをここにメモしておきます。

うさぎには声帯がなく基本的に鳴かない

 うさぎには声帯がなく、基本的に鳴かないようです。うさぎは食物連鎖の底辺ということで、他の捕食動物に見つからないためにそのほうが都合がよかったのでしょうか。そしてその代わりこその豊富な仕草なのでしょうか。

ただ全く声を発さないわけではなく、非常に怖いときや何かに捕まったときには高い悲鳴のような声を出す模様。悲鳴のような、というか本当に死を覚悟した悲鳴のようなので聞こえたら緊急事態です。

うさぎの骨はもろく骨折しやすい

抱っこからの落下など余裕で骨折。なのでうさぎの抱っこは禁止です。うさぎは逃げることに全振りしたような身体になっており、そのために骨もとにかく軽くなっているとのこと。

うさぎの喧嘩はめちゃくちゃ激しい

うさぎの喧嘩はめちゃくちゃ激しく、本気で相手に致命的な傷を負わせに行きます。その結果で耳がちぎれていたり目がなくなっていたり...。特に縄張り争いが激しいらしいのでうさぎを別の場所に連れて行ったりしてはいけません。

うさぎの耳は持ってはいけない

うさぎの耳は熱を放射する重要な器官であり、また神経が集まっているため乱暴に扱われるととても痛い。なので、狩りの対象としてうさぎを捕らえたときはともかく、うさぎを大切にする文脈では耳をつかんだりしてはいけません。

うさぎはストレスにとても弱い

うさぎはストレスにとても弱く、ショック死することもよくあるのだとか。病院で犬に吠えられてショック死、とか、病院での診察そのものがストレスになり悪化、など。なので獣医さんにとってもうさぎは大変らしいです。

 

プライバシーポリシー