maikeruのポケモン育成日記

maikeruのブログです。ポケモンの考察やその他色んなことを書いていきます。

ゲーム用小型タブレットを求めて

最近はスマホゲームもけっこう遊ぶようになり、どうせならいつもより少し大きな画面で快適にプレイしたいと思いました。そこでゲームをするのに最適なタブレットを求めて色々なタブレットを試してみたのでその結果をまとめてみようと思います。(ついでに選んだ保護フィルムもセットで紹介)

結果から言うと自分が求める「8インチで縦横比が16:10でどんなゲームも満足に遊べるタブレット」というのは現状見つかりませんでした...

結論としてはスペックはiPad最強なのですが、iPadは画面比率が4:3なのでゲームによっては余白ができてしまったり、配信や録画をする場合に少し左右が狭くなってしまったりするので、それを嫌う場合に画面比率16:10のAndroidタブレットが選択肢に上がります。ただ4:3のほうが画面が広く色んな用途で使いやすいこともあり、基本的にはiPad系統を買っておけば間違いはないと思います。

 

 

まとめ

まとめてみたところ、こんな感じになりました。

タブレット名 iPad mini5 iPad Pro 10.5(Gen2) Galaxy Tab S6 d-tab compact d42-a Lenovo tab4 8 Plus
サイズ 7.9インチ 10.5インチ 10.5インチ 8.0インチ 8.0インチ
画面比率 4:3 4:3 16:10 16:10 16:10
重さ 300g 469g 420g 326g 300g
CPU A12 Bionic Apple A10X Snapdragon 855 Snapdragon 665 Snapdragon 625
ファイアーエムブレムヒーローズ
アナザーエデン-時空を超える猫-      
デュエルリンクス
デュエルマスターズプレイス ×
ポケモンマスターズEX ×
オクトパストラベラー大陸の覇者      

 (◎:満足 ○:◎と比べると動作が遅いが許容範囲内 △:ロードが遅かったりカクツキなどがある ×:カクつきがひどい 空欄:未検証)

いやあAppleの技術はすごいなあ...。AppleはアプリとCPUが最適化されているらしく、それもあってかゲームもより滑らかに動いています。AnTuTuというCPUスコアによるとA12 BionicとSnapdragon 855はほぼ同じスコアらしいのですが、実際に遊んでみると少し差を感じます。

重さについて、Galaxy Tab S6の420gはなかなか持ちやすい範囲内でした。一方でiPad Pro10.5インチの470gは重いと感じたので、持ちやすいタブレットは400前半までなのかなと感じました。

ちなみに上記のいずれのタブレットも対応していませんが、Wifi6対応だと回線の速度や安定性が上がるため配信をやる場合に質が上がりそうです。iPad Air4などは対応してますね。

またゲームの重さについては、ひと昔前に出たゲームは軽めで遊びやすい傾向にあるようです。

 

各タブレットについて

Lenovo tab4 8 Plus

Lenovo TAB4 8 Plus |家族で使えるプレミアム8型タブレット | レノボジャパン

8インチの縦横比16:10タブレットの中では高性能な部類に入るこのタブレット。後はGoogleとの連携に問題ありそうなHUAWEIのタブレットになってしまうので、このタブレットを試してみました。

しかし残念ながらゲーム用としては非力でした。デュエプレも遅い、ポケマスもなかなかにストレス。
CPUは非力なものの、プレミアムタブレットという位置付けのことはあって質感や持ち心地はとても良いです。

保護フィルムは良い感じの触り心地と反射防止でおすすめ。

 

d-tab compact d42a

dtab Compact d-42A | タブレット | 製品 | NTTドコモ

私がLenovo Tab4 8 Plusを買った直後に発表されたこのタブレット。おそらく現状8インチAndroidタブレット最高スペックで、上のLenovoのタブレットより少し高性能であるため、それに賭けてわざわざ瞬間的にdocomo回線を契約して手に入れました。

結果としては、確かにLenovo Tab4 8 Plusよりはいくらかパフォーマンスが上がっていたものの、快適にゲームを遊ぶためのタブレットとするにはやはり力不足でした。

保護ガラスを買ったのですがAmazonの商品から消えていました。そして保護ガラスを付けたら厚みが増して付属の充電スタンドにはまらなくなってしまいました;

 

Galaxy tab S6

日本未発売の高性能Androidタブレット。海外のAmazonで時々安くなっていますが、私はタイミングが合わずPayPayフリマで購入しました。

サイズは10インチ台ですが重さ420gとこのサイズ帯のタブレットとしては軽く、手に持っての操作もとてもしやすいです。画面比16:10ということもあって同サイズ帯のiPadよりも一回り小さく、同サイズ帯で最も軽いiPadはiPad Airの458gなのでこの大きさと軽さは光る個性です。

上位版のS7もありますが、S6のほうが一回り小型軽量であること、S6は画面が有機ELであることからあえてS6にしました。なおS7ほうがCPUが一回り高性能だったりWifi6に対応しているといった進化点があります。

このタブレットならスペック不足を感じることはないだろうと思ったものの、実際のところはiPad mini5と比べると所々動作のもたつきやロードの遅さが気になりました。
ポケマスは若干動作を遅く感じることがあり、オクトパストラベラーはロード時間がiPad miniと比べてだいぶ長く感じました。どうやらiPadが最強すぎた。

 

当初はgalaxy dex機能を使って画面分割で複数ゲーム同時に遊ぼうとか考えていましたが、結局そういうのは全然やらず1ゲームを大画面で遊ぶようになってしまいました(分割がめんどくさかったりそもそもウインドウ化に対応してないゲームもけっこうあります)
2画面で並行でゲームをやるということであれば、画面はスマホサイズであってもLGの2画面スマホのほうがやりやすいと感じました。LGがスマホ業界から撤退してしまったことが悔やまれる...!

保護フィルムは手触りがよく反射防止も効いていて気に入っています。

 

iPad Pro 10.5(第2世代)

この中で最初に買ったタブレット。

こちらは2017年発売ということもあって下のiPad mini5や現行の無印iPad10.2よりスペックは劣りますが、自分が遊んだ限りのゲームに対しては全く不満を感じることはありませんでした。流石Apple。

今はこのサイズ帯はもっと新しいものが出ていますが、型落ちのが安くほしい場合はApple公式の整備済品から入手することができます。

認定整備済製品 - Apple(日本)

保護ガラスは指滑りがよく反射防止もそこそこ効いていて気に入っています。

 

iPad mini 5

最強。とりあえず自分が遊んでるゲームで動作に不満を感じたことはありません。意外ですが発売年の差もあってかスペックは上の10.5インチiPad Proよりも上です。

8インチで軽く持ちやすく自然と手が伸びる。横向きに持つと親指でソフトウェアキーボードを快適に操作できるので、単体での文字入力が最もやりやすいタブレットであるとも言えるかと思います。

画面比率4:3が問題なければ、小型のゲーム用タブレットならひとまずこれ買っておけば間違いないかと思います。

保護フィルムは指滑りもよく気に入っています。

 

雑感など

Androidで満足にゲームを遊ぶにはハイエンドクラスのCPUじゃないと厳しい場合があり、8インチで縦横比16:10でゲーム性能満足のタブレットは今の所存在しませんでした。
縦横比16:10にこだわらなければゲーム用小型タブレットはとりあえずiPad mini買っておけばOKです。 

スマホゲームが浸透した今ゲーム用の小型タブレットはそれなりに需要あるかと思うので、ゲーミングタブレットとして売り出せばそれなりに売れるんじゃないかと思うんですがどうなんでしょうね。大画面化したスマホで十分?いや6インチ台と8インチはけっこう違いますよ!

 

今はChromebookでAndroidアプリが動くらしいので、8インチハイエンドなタブレット型chromebookが出たら候補になるのですが、流石にそんなものは出ないかな?
また今度Windows11でAndroidアプリが動くとのことですが、Google storeではなくAmazonストアからダウンロードするらしいため、遊べるアプリゲームはかなり限られそうです。

 

この記事が少しでもゲーム用タブレットを探す方の参考になれば幸いです。

プライバシーポリシー