maikeruのポケモン育成日記

maikeruのブログです。ポケモンの考察やその他色んなことを書いていきます。

【ポケモンユナイト】ピカチュウでソロマスター到達、立ち回りや持ち物解説

f:id:maikeruexe:20210915005022p:plain

f:id:maikeruexe:20210915005037p:plain

 

先日無事マスタークラスに上がることができました。
使用ポケモンはほぼピカチュウ、少し友人と遊ぶことはあれど基本ソロでのランクマッチ。
ということでここまでピカチュウを使ってきた所感や立ち回りなどまとめておこうと思います。

 

 

ピカチュウはこんな人にオススメ

常に相手を攻撃していたい人

多くのポケモンは攻撃すること=相手に接近することであり、それだけリスクを伴うので下手に攻撃できないことも多いです。

が、ピカチュウは遠隔アタッカーの中でもトップクラスの射程を持ち、かつ相手を行動不能にしたり動きを遅める効果の技も多いので、安全なところから相手に一方的に攻撃できる場面が多いです。

 

技の狙いをつけるのが苦手な人

エレキボールとボルテッカーの組み合わせならどちらの技も必中であるため、射程にさえ入れば確実に相手にダメージを与えてくれます。
またユナイト技も範囲内の相手に自動で当たる技のため、非常に当てやすいです。総じて技を当てるという面ではこれ以上なく初心者にも優しいポケモンだと思います。

そして相手に狙いをつける必要がないということは、その分だけ頭の負荷が減り他のことに注意を向ける余裕も生まれます。相手との距離、マップに見える相手の位置、味方の体力になど目を配りつつ戦うことができます。

 

強力なユナイト技で一発逆転を狙いたい人

このゲームの切り札であるユナイト技。ピカチュウのユナイト技は広範囲に大ダメージを与える強力なもので、カジリガメ戦やサンダー戦など重要な集団戦の戦況をひっくり返しうるだけのパワーがあります。

 

ピカチュウの基本性能について

主観で勝手な項目を★5段階で評価します。(技は主にエレキボール&ボルテッカー想定)

射程 ★★★★★

遠隔アタッカーの中でも長い部類で、相手から離れた位置で戦うことができます。

サポート力★★★★★

技の多くにマヒや行動不能などの妨害効果が付いており、相手の妨害をすることによる味方のサポートが非常に得意です。射程が長いので味方の後ろから援護するような、いわゆる「後衛」がぴったりです。

操作の簡単さ★★★★★

技が相手に必中なので狙いをつける必要がなく簡単なのが1つ。
そして相手から離れて戦えるので比較的低リスクに戦うことができます。

火力★★★

技の火力そのものはそれほど高くないのですが、相手に確実に当たること、技の回転率がいいことから総じて相手にダメージを与える能力は高めだと思います。ただしタイマンで一気に倒すようなのは苦手です。

機動力、逃げ足★★

移動を伴う技がなく、相手の攻撃範囲に捕まってしまうと逃げ切るのは難しいです。そのため持ち物にはだっしゅつボタンを持たせておきたいところ。

野生狩り ★★

通常攻撃があまり強くないこともあり野生狩りはそれほど得意ではないです。サポートやディフェンスと比べれば速いかも?くらい。

 

技解説

私がよく使っているのはエレキボール&ボルテッカーの組み合わせ。
ハイパーくらいまでは10まんボルト&エレキボールで使っていたのですが、ボルテッカーにしてから相手の取り逃がしが減ってキルが成功しやすくなり、ぐっと勝率が上がって以降エレキボール&ボルテッカーで使っています。この2つの技はどちらも必中技なので初心者にもとてもオススメです。

ということで普段使っているエレキボールとボルテッカーの魅力を語ることにします。10まんボルトとかみなりについては語れるほど使い込めてないので、よく使うようになったらまたいずれ。

エレキボール

基本火力技とも言える性能。必中技であり、一度ロックオンした相手はどこまでも追いかけます
特に語ることもないくらい扱いやすい性能の主力技。乱戦時は少し離れたところからエレキボールで援護射撃をします。相手の移動速度を下げる効果も何気に便利です。

ボルテッカー

必中拘束技。ダメージは控えめですが離れたところから瞬時に相手を止めることができます。
2対1の状況を作れた時には無類の強さで、ボルテッカーで相手の動きを止めている間に味方が攻撃、弱ったところをエレキボールでトドメ、というパターンに持ち込めます。孤立した相手を積極的に捕まえていきましょう。
逆に乱戦時は下手に突っ込むと周りのタコ殴りを受けるので注意が必要です。
密着された相手に少し距離を取ることもできるため、10まんボルトと比べると少しばかり逃げの助けになってくれます。

 

持ち物

私が今使ってるのはかいがらのすず、おたすけバリア、エナジーアンプです。
持ち物のグレードは20+α程度。20まで上がってさえいれば、30までは無理に上げなくても大丈夫だと思います。

かいがらのすず

耐久力が低くできるだけHPを満タンに保っておきたいピカチュウにとってはなかなか嬉しいアイテムです。野生ポケモンから受けたダメージや相手の攻撃がかすったダメージ程度ならすぐに回復でき、継戦能力が上がります。
おまけの能力アップについては、特攻アップは気持ち程度ながら、技の待ち時間が短縮されるのは技を中心に立ち回るピカチュウにとって嬉しいところ。

おたすけバリア

ユナイト技が強力なピカチュウですがその使いどころは基本的に乱戦時であり、危険な状況で発動することも多いです。おたすけバリアがあれば乱戦時も少し安全性を高めてユナイト技を使うことができるようになります。

エナジーアンプ

ピカチュウの強力なユナイト技がさらに強力になります。ユナイト技直後のエレキボールなども強化されるため、相手にとどめも刺しやすくなります。
かいがらのすず同様技の待ち時間が短縮される効果があり、最大まで強化するとかいがらのすずと合わせて待ち時間が9%短縮されるようです。
またユナイト技ゲージが溜まりやすくなる効果もあるはずなのですが、どうやらバグがありその効果が発動されないとのこと。修正を待ちたいところです。

その他気になっている持ち物

ちからのハチマキ

ピカチュウは通常攻撃が弱いのがネックだと思っているのですが、ちからのハチマキがあると通常攻撃も強く感じるのでしょうか。

ものしりメガネ

特攻アップはピカチュウにとってありがたいはずなのですが、実際つけてもあまり違いがわかりませんでした。これよりは多分ちからのハチマキのほうが良さそう。

 

実戦での動きや意識

ルート選択~序盤戦

選ぶのは上ルートか下ルート

私は基本的には即上ルート宣言してますが、既に上宣言している味方が2人いたり片方が2段進化2匹になってしまいそうな場合などは下ルートに切り替えています。
ちなみに自分が上ルートに行くことで「カジリガメ戦になっても降りてこない味方が減る」という考え方もあるようです(?)

上ルートの場合はいいタイミングで下に降りること下ルートの場合はできる限り自分のゴールを守りつつ(=自分が倒されないようにしつつ)チャンスがあれば積極的に相手ゴールを攻める、というのが意識するポイントだと思ってます。

カジリガメ戦前に相手の下ゴールを壊すことができればもう半分勝ったようなものです。YOU WIN!

 

カジリガメ戦(1回目)

ここではレベル6以上になっているのが望ましいですが、ピカチュウは遠距離から援護射撃できるので少しレベル上げが間に合っていないときもしっかりカジリガメ合戦に参戦したいところ。

カジリガメ合戦中はピカチュウはカジリガメを狙うよりも周囲の相手ポケモンを狙います。相手にダメージを蓄積させたり、弱ってゴールに戻る相手をボルテッカーで捕まえたりエレキボールで追撃して倒していきます。
また隙あらば第一ゴールを壊しに行くのもあり。相手第一ゴールを壊せればカジリガメ合戦でかなり有利になれます

カジリガメ合戦が長期化してレベル8になった場合は、少し意識的にレベルを9まで上げユナイト技で相手を一網打尽にするのもありです。

無事カジリガメを倒すことができたら、その勢いで相手の第一ゴールの破壊を狙います。ただし相手がしっかり守りを固めていて壊すのが難しい場合は無理をせず一旦解散。
逆に相手にカジリガメを取られてしまった場合は全力で第一ゴールを防衛したいところ。

 

1回目カジリガメ戦後~2回目カジリガメ戦前

ToDo
・レベル9になり、2回目のカジリガメ合戦でユナイト技を使えるようになっておく

・相手の第一ゴールが残っている場合は隙あらば壊しに行く
・自陣の第一ゴールが残っている場合は壊されないように注意を向ける
・余裕があればロトム合戦に協力する

ここでのマストはレベル9になって2回目のカジリガメ合戦でユナイト技を使えるようになっておくこと。1回目のカジリガメ合戦に勝っていればすんなり達成できることも多いですが、負けている場合は意識的にレベル上げが必要な場合もあります。
レベル9をクリアできた場合の次の目標は11。11になるとエレキボールがアップグレードされ威力や回転率が上がるため、できればここまで目指したいところです。

2回目のカジリガメ合戦に向けてゴール周りも見ておきたいところ。自陣の第一ゴールはしっかり守りつつ、相手の第一ゴールを破壊できるとカジリガメ合戦がぐっと有利になります。

またこのタイミングは主力組がロトムを取りに行くタイミング。ピカチュウは味方と組むことで真価を発揮するポケモンなので、できるだけ味方が相手と戦っているところに合流するような動きをしたいところです。
ただし下がガラ空きになっているようでは守る必要があるため、下エリアでレベルを上げつつゴールを守り、上のロトム討伐隊の帰還を待つことになります。敵が下に集まっているなど、嫌な予感がする場合は早めに集合コールをかけておきます。

 

カジリガメ合戦(2回目)

ピカチュウの強力なユナイト技の使いどころ。遠距離攻撃で味方を援護しつつ、ここぞというところでユナイト技で一気に殲滅したいところです。

ここで劣勢などでユナイト技を使えなかった場合、かつサンダー戦までにユナイト技が回復する場合は、後でどこかタイマンでもユナイト技を使って相手を倒して経験値に変換しておくのが良さげです。

この後はサンダー戦。サンダー戦までにレベルは最低でも11、できれば13は欲しいところ。レベル13になるとボルテッカーの回転率が一気に上がります。

 

サンダー合戦

サンダーより周囲の敵を意識するのはカジリガメ戦と同じ。臨機応変に立ち回り、ここぞというところでユナイト技を使用し、頑張りましょう。

 

【配信アーカイブ】

マスターに行った時の配信を貼っておきます。そんな上手くなかったのとピカチュウ取られてウッウ選んだりしててあれですが()


www.youtube.com

プライバシーポリシー