maikeruのポケモン育成日記

maikeruのブログです。ポケモンの考察やその他色んなことを書いていきます。

【自己紹介】好きなゲーム10選【はてなブログ10周年特別お題】

はてなブログ10周年特別お題「好きな◯◯10選

ということではてなブログ公式からキャンペーンお題が降ってきたので、それに乗って自分が好きなゲームを10本に厳選してみました。
(はてなブログさん、10周年おめでとうございます!いつも大変お世話になっております)

 

ポケットモンスター ハートゴールド/ソウルシルバー

ジャンル:モンスター育成RPG

ポケモン本編を代表してのチョイス。元々金銀世代だったところにこのリメイク。ちょっと嬉しい連れ歩きやポケウォーカー、友達と気軽に遊べて楽しいポケスロン、対戦やりこみのバトルフロンティア、過去作の様々な伝説ポケモンの登場などなど、コンテンツは盛りだくさん。

更に当時の大会公式ルールの1つは伝説のポケモンが2匹使えるというダブルバトルで、後に4thGSと呼ばれ今なお根強い人気を持っています。私が初めて公式大会に参加したのもこのときでした。

総じてポケモン本編の中でも極めて満足感の高い作品だったと思います。

 

ポケモンXD 闇の旋風ダークルギア

ジャンル:モンスター育成RPG

据え置き機ポケモンを代表してのチョイス。私がロックマンエグゼ6の全国大会を終え、さてこれからどうしようかと古本市場をうろついていたところ目に留まったのがこのゲーム。ルビー・サファイアを飛ばした自分の久々のポケモン復帰作であり、今こうして自分がポケモンの世界に深く入り浸るきっかけとなった作品です。

ゲーム内容はというと、ストーリー本編と対戦コンテンツがセットになったもの。ストーリーはダブルバトルで進行し、「攻撃が全て効果抜群となる」強力なダークポケモンをはじめとした歯応えのある敵との戦いの中で、ダブルバトルというものの面白さをストーリーで学ぶことができます

なんとかストーリーをクリアすると次に立ちはだかるのが難関オーレコロシアム。これは本格的なダブルバトルの対戦ルールでCPUと対戦するコンテンツなのですが、これがとにかく手強い。相手は技構成はもちろんのこと努力値なども対戦仕様のものとなっており、旅パのポケモンで挑もうものならそのステータス差に圧倒されることになります。私は忘れません、旅で大変心強かった自慢のサンダースが相手のネイティオから先手が取れず、10まんボルトも耐えられ、サイコキネシス2発で倒されたあの時を..。私はこれを機に個体値厳選や努力値振りをするようになりました。
ステータス差を埋めてもまだまだ相手は手強い。ギャラドス+ひらいしん、あまごい+すいすいをはじめとした実戦的で強力なコンボも使用する強敵との戦いの中、どうすれば勝てるのか、何度も挑戦しやっとクリアした時の達成感は大きなものでした。

他にも詰めバトルとして楽しくバトルの勝ち方を学べたバトルディスクも良いコンテンツでした。ラティアス&ラティオス VS ルギア&ホウオウのディスクは何度やり直したかわかりません。
このように、XDは自分を一人前のポケモントレーナーとして育て送り出してくれた作品であり、大変思い入れがあります。

 

ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊

ジャンル:不思議のダンジョンRPG

不思議のダンジョンシリーズは元々64の風来のシレンが好きでしたが、それから暫くして初のポケダン。

遊んでいて感動したのが、とにかく原作再現度が高いこと。ポケモンの覚える技のレベルや対応わざマシンが綺麗に本編に対応しています。ポケモンはシステムが元々ターン制ということもあって、同じくターン制の不思議のダンジョンとも相性が良いなと感じました。
またポケダンと言えば、ポケモンとは思えないほどシリアスなストーリー。友人に「ポケダンはストーリーが良い!」と言われても半信半疑だった自分ですが、終盤は目からハイドロポンプだったような...。

ストーリーの面白さから不思議のダンジョンならではのやりこみの楽しさも、1本のゲームとして完成度が高くオススメです。

 

ロックマンエグゼ2

ジャンル:データアクションRPG

ロックマンエグゼ・流星のロックマンシリーズを代表して。このシリーズはどれも甲乙付けがたいですが、私が最初に買った2を代表して選ばせていただきました。元々はアニメを見始めて、少し興味を持ったところで弟が先に買い、ゲームもとても面白そうだと思い自分も買ったのでした。

カードゲーム+アクションという他にないジャンルでしたが実際やってみると非常に面白く、また自身の戦い方に応じたロックマンの形態変化であるスタイルチェンジも自分の個性を反映しているようで面白いシステムでした。特定のバトルチップが3~5枚揃うと発動できる必殺技プログラムアドバンスはまさに切り札。敵もしっかり手強くやり応えがあります(クイックマンやゴスペルにはかなり苦戦したなあ...)

ロックマンエグゼはストーリーも面白いですが、クリアしてからが本番といわんばかりのコンテンツ充実も魅力の1つ。なんと公式からクリア後限定の攻略本が出ているほどですからね。バトルチップのコンプリート、強敵の撃破、隠しスタイルの習得などなど、極めたいものがそこに。

今は一応WiiUのバーチャルコンソールで遊ぶことができるようですが、せっかくなら通信もできるといいなということで、Switchへの移植を心待ちにしています。

 

サモンナイト3

ジャンル:シミュレーションRPG

最初に遊んだシミュレーションRPGでした。初めてのシミュレーションRPGで勝手がわからず、最初は当時13歳の自分には少々刺激の強い悲惨なバッドエンド。しかしすっかりサモンナイトの虜になり、5周以上やり込んだのでした。

家庭教師として生徒と過ごしていた中突如船が嵐に襲われ、見たことのない島に漂着した主人公。生徒を守り、島から脱出する方法を探す中、徐々に明らかになる島の恐るべき真実とは。そしていつの間にか手にしていた魔剣の正体は...?
シミュレーションRPGとしての面白さは勿論のこと、キャラクターやストーリーもとても魅力的。各章の最後に仲間一人を選んで会話できる「夜会話」をはじめ選択によって異なるセリフの言い回しもしっかりコンプリートしたくなります。

PSP・Vitaのリメイク版もしっかりパワーアップしてて良い感じです。よければぜひともPS4やPS5で遊べるようにしてもらいたいところ...!

 

デジモンストーリー サイバースルゥース/ハッカーズメモリー

ジャンル:モンスター育成RPG

評判が良いので買ってみた、初めてのデジモンゲーム。
「大人になったデジモンファンへ」と題されたこのゲーム。実際にやってみたところとても面白く、ポケモン+ロックマンエグゼ+ペルソナ/3といったところ。電脳世界ではデジモンを連れて冒険し、現実世界ではリアルそっくりの東京の街を歩き回ります。

「大人になったデジモンファンへ」と言うだけあり、ストーリーも大人向けでしっかり重厚で満足感あるものでした。ぜひポケモンでもこんなシリアス本編をやってみてほしいな...!

戦闘でのデジモンのアニメーションも大変力が入っており、TVアニメに登場していたデジモンなどはアニメそっくりの動きをしっかりしてくれます。非常にカッコイイ!

1本のRPGとしてとても面白い作品なのでオススメです!


 

スプラトゥーン2

ジャンル:アクション

楽しすぎる。
もうただ、動いて敵を撃つハイスピードアクションが楽しい。

あまり空気を読んで連携みたいなのは得意ではなかったので苦手なジャンルではありましたが、ある程度状況が把握できるようになり、そしてアクション能力が磨かれてくるとどんどん面白くなってきました。
主な使用ブキはわかばシューターとデュアルスイーパーカスタム。

フレンドと遊ぶリーグマッチなどもこつこつやっていた結果、一生到達できる気がしなかったウデマエも無事Xに到達することができました。

今度3が出るということでとても楽しみにしています。

【スプラ2】ウデマエX 到達!立ち回り意識やオススメギアなど - maikeruのポケモン育成日記

 

STELLA GLOW

ジャンル:シミュレーションRPG

あまり知られていないゲームですが、ストーリー・キャラクター・演出、BGM、システムなど全体的に高水準で満足感の高いシミュレーションRPGです。

ルミナスアークの進化版と見るのが良いと思います。SRPGが好きな方全般に推せます。オススメ!

STELLA GLOWのススメ - maikeruのポケモン育成日記

 

ペルソナ5ザ・ロイヤル、ペルソナ5Sザ・ファントムストライカーズ

ジャンル:RPG、アクションRPG(S)

非常に評判の良いペルソナシリーズを初めて遊んでみることにしました。
とても、面白かった!

昼は高校生活を送りつつ、夜は悪を成敗する心の怪盗として活動。理不尽な世に抗う高校生達による汚い大人への世直しが始まる!
ストーリーもシステムも言うことなしに楽しい作品でした。限られた時間にどのような行動をするのか、1日1日日付が進んでいくところがリアルで好きでした。

続編のSもバトルシステムこそ違うもののストーリーはきれいに繋がってるのでセットで遊んでより満足感が高まりました。

ペルソナ5Rクリア! - maikeruのポケモン育成日記

ペルソナ5S クリア!感想など - maikeruのポケモン育成日記

 

ファイアーエムブレム風花雪月

ジャンル:シミュレーションRPG

自分が好きそうながら巨大コンテンツということで足を踏み入れてはすっかりはまるのではないかと恐れ、あえて暫く手を出さなかったゲーム。ポケモンの全国大会が終わりオフシーズンになったところでやってみました。絶賛されていた理由がよく分かる、本当に素晴らしいゲームでした。

生徒も皆魅力的、そして敵対してしまった時の心苦しさよ。3周は遊ばないと満足できないゲームですね。
感想記事はこっちにけっこう書いたので興味ある方はこちらを。

ファイアーエムブレム風花雪月クリア!簡単に感想 - maikeruのポケモン育成日記

ファイアーエムブレム風花雪月2週目クリア! - maikeruのポケモン育成日記

ファイアーエムブレム風花雪月 3週目クリア! - maikeruのポケモン育成日記

ファイアーエムブレム風花雪月 4週目クリア! - maikeruのポケモン育成日記

 

という感じで好きなゲームを10本(?)まとめてみました。本当は他にも好きだったり思い入れのあるゲームもあるのですがそれはまた機会があれば!
遊んだゲームについてはこのブログの「ゲーム感想」カテゴリにたまに記事を書いてたりするのでよければそちらを御覧ください!

ゲーム感想 カテゴリーの記事一覧 - maikeruのポケモン育成日記

プライバシーポリシー