maikeruのポケモン育成日記

maikeruのブログです。ポケモンの考察やその他色んなことを書いていきます。

【ポケマス】チャンピオンバトルのエリートモードで7500ポイント取る

ポケマスのやりこみ要素の1つ、チャンピオンバトル。
最初は普通にクリアするのも大変ながら、無事クリアすると次は様々な縛り条件を付けてそのポイントに応じて報酬が貰えるエリートモードが開放。

普通にクリアするのも大変なのにこんなん7500ポイントも取れるわけないだろうと思っていたのですが、いつの間にかクリアできるようになっていました。

チャンピオンバトルをこなすとのびしろが貰えてバディーズを★6にしやすくなったり、バディドロップやチームスキルパワーが貰えるためバディーズを強化しやすくなります。チャンピオンバトルをこなして手持ちのバディーズを強化し、高難度コンテンツに備えましょう。

 

 

概要

エリートモードでは様々なオプション(縛り)により相手のステータスが大きく上がります。この相手をどう攻略するかですが、大別して

①相手の攻撃面を強化し耐久面は強化せず、こちらが倒れる前に相手を速攻で倒しきる

②相手の耐久面を強化し攻撃面は強化せず、毒やバインドを使って持久戦で勝つ

③相手の攻撃と防御をほどほどに強化し、真っ向勝負で勝つ

のいずれか。ただ③は少し難易度が高く、基本的には速攻編成(相手がバディーズ技を使う前に倒しきる)と毒耐久編成のどちらかが有力です。ちなみに記事下部の動画のシバ戦は③のパターンです。

速攻編成をやる場合、攻撃担当はわざレベル3以上(バディストーンボード全開放)あるいは★6EXのどちらかは欲しいところ。

目安となる報酬ライン

7500はとても無理!という方は、重要な報酬ラインである以下のラインを目標に頑張ってみるといいと思います。

・1200pt:わざのあめのメダル 
・3900pt:のびしろチケット全回収

 

オプション解説

個人の主観ですが一応簡単に説明してみます。

・場に永続ダメージ軽減(50pt)

パーティは基本物理特殊どちらかに偏りがちだと思うので、使わない方を選びましょう。速攻編成でも毒耐久でも。

・つよさ上昇 1(100pt)、2 (200pt)、3 (300pt)、6(600pt)

相手の能力がまんべんなくアップ。速攻編成でも耐久編成でも足りないポイントを補う時に少し入れます。正攻法の場合はつよさ上昇6を入れてます。

・攻撃&特攻上昇1 (50pt)、3 (100pt)、5 (150pt)

相手の火力がアップ、速攻編成の時に選びます。

・防御&特防上昇1 (50pt)、3 (100pt)、5 (150pt)

相手の耐久力がアップ。耐久編成で選びます。

・HP上昇 2 (100pt)、4 (200pt)、6 (300pt)

相手の耐久力がアップ。耐久編成で選びますが、防御&特防アップとどっちのほうが効果が大きいのかはわかりません()

・状態異常無効 (50pt)

状態異常を使わない速攻編成なら。

・Bわざ後の能力アップ強化5 (100pt)

相手がバディーズ技を使う前に倒す速攻編成なら問題なしです。

・能力ダウン無効 (100pt)

能力ダウンを使わない速攻編成で使います。

・味方HP回復量減少5 (100pt)

味方HPを回復しない場合の速攻編成で。

・味方わざ回数上限減少 (100pt)

トレーナー技を1回使えれば十分な場合の速攻編成ならありかも。

・攻撃するたび威力上昇1 (100pt)、2 (200pt)

短時間で決着をつける速攻編成なら。

・開始時回復付帯 (150pt)

どちらでも私は選んでないです。どうなんだろう...?

・場に永続急所防御 (150pt)

毒耐久編成の時に選びます。

・開始時に味方HP減少5 (200pt)

今まで選んだことなかったけど、回復力のあるパーティを使う時はこれもありなのかも?

・味方わざゲージ上限-2 (300pt)

素早さを上げれたり技ゲージ回復ができたりすれば意外となんとかなる。速攻編成でも毒耐久編成でも選びます。

・BC上限 -1 (50pt)、-2 (200pt)

選んではいけない。と思う。速攻編成では「相手がバディーズ技を使う前に倒しきる」ハードルが上がり、毒耐久編成でも相手の攻撃が激しくなるためおすすめできません。

 

相手がバディーズわざを使う前に押し切る!速攻編成

相手がバディーズ技を使う前に押し切る作戦。ポケマス最初期のストーリーは相手にバディーズ技を使わせたら負けだったと思いますが、大体そんな感じです。

トレーナー技を回し急ぎアタッカーの能力を強化し、強力な攻撃を叩き込む。やることは至ってシンプルです。
前述のように攻撃担当はわざレベル3以上(バディストーンボード全開放)あるいは★6EXのどちらかは欲しいところ。また、範囲攻撃より単体攻撃のほうが威力が集中して相手の中央ポケモンを倒しきりやすいです。
また当然ながら相手の弱点を突けると有利です。相手の弱点タイプにチェンジできるグラジオ&シルヴァディは使い回しが効くので、引いた方は育てておくと活躍すると思います。

基本的に中央のポケモンから狙いますが、中央のポケモンを倒すと左右のポケモンが強力な全体技を使い始めます。火力に余裕がありかつ相手の全体技が厳しい編成の場合、先に左右どちらかを倒してしまうのもありです(例:下部動画のワタル戦)。アタッカーが★6EXならバディーズ技が全体化するため左右のポケモンにも自然と大きなダメージを与えることができます。

速攻編成のオプション選択例

・場に永続物理(or特殊)ダメージ軽減(50pt)
・攻撃&特攻上昇1 (50pt)
・状態異常無効 (50pt)
・つよさ上昇1 (100pt)
・Bわざ後の能力アップ強化5 (100pt)
・攻撃&特攻上昇3 (100pt)
・能力ダウン無効 (100pt)
・味方HP回復量減少5 (100pt)
・味方わざ回数上限減少 (100pt)
・攻撃するたび威力上昇1 (100pt)
・攻撃&特攻上昇5 (150pt)
・攻撃するたび威力上昇2 (200pt)
・味方わざゲージ上限-2 (300pt)

合計1500pt

 

毒耐久パーティ

猛毒持ちのバディーズで相手を毒状態にし、耐久力の高いバディーズで粘って相手が力尽きるのを待つ戦法。基本的には毒要員+回復要員+デバフ要員の組み合わせになると思われます。私はあまり毒耐久パーティは使わないのですが、参考までに私の毒耐久パのデフォルトはこれ。

f:id:maikeruexe:20210930123249p:plain

毒耐久編成オプション選択例

・場に永続ダメージ軽減(50pt)
・防御&特防上昇1 (50pt)
・つよさ上昇1 (100pt)
・防御&特防上昇3 (100pt)
・HP上昇2 (100pt)
・場に永続急所防御 (150pt)
・防御&特防上昇5 (150pt)
・HP上昇4 (200pt)
・味方わざゲージ上限-2 (300pt)
・HP上昇6 (300pt)

合計1500pt

 

攻略編成例紹介

・シバ (持久寄り真っ向勝負編成)
フウロ&スワンナ、フラダリ&イベルタル、プラターヌ&ゼルネアス

・カリン(速攻編成)
ルザミーネ&フェローチェ、グズマ&グソクムシャ、ツクシ&ストライク

・キョウ(速攻編成)
ネズ&タチフサグマ、ユウリ&ザシアン、ダンデ&リザードン

・イツキ(速攻編成)
アセロラ&ミミッキュ、リーリエ&ルナアーラ、ロイヤルマスク&ガオガエン

・ワタル(速攻編成)
デンジ&レントラー、カミツレ&ゼブライカ、マチス&ライチュウ

f:id:maikeruexe:20210930123928j:plainf:id:maikeruexe:20210930123842j:plain

f:id:maikeruexe:20210930124205j:plainf:id:maikeruexe:20210930124151j:plain

f:id:maikeruexe:20210930124155j:plain

 

動画

 

以上、チャンピオンバトル攻略の参考になれば幸いです。

プライバシーポリシー