maikeruポケモン総研

maikeruのポケモン研究ブログです。通常ルールの他、伝説ポケモンに関する記事も充実しています。maikeru's Pokemon Blog

隠し特性(VC産)のライコウ・エンテイ・スイクン厳選&考察・育成論

f:id:maikeruexe:20171115230147g:plainf:id:maikeruexe:20171115230201g:plain f:id:maikeruexe:20171115230213g:plain 

金銀で地方を飛び回っており、ゲットにも一苦労の伝説のポケモン、エンテイ・スイクン・ライコウ、通称3犬。この3匹をポケムーバーでサンムーンシリーズへ連れてきた場合、特性が現時点では他に入手できない隠し特性のせいしんりょくとなります。相手の技で怯まなくなるということで、どちらかと言うとねこだましやいわなだれが飛び交うダブルバトルで真価を発揮する特性と言えるでしょう。

ここではその新しい特性を得た3匹をどうバトルで活躍させるか、それぞれの考察とダブルバトル向けの育成案を紹介します。

 VCからポケムーバーで連れてきたポケモンに関する仕様はこちら(ポケモン王国攻略館様)

バーチャルコンソール赤緑青ピカチュウ版から連れてきたポケモン - ポケモンサン・ムーン攻略 - ポケモン王国攻略館

※性格は経験値を25で割った余りで決まります!そのため性格は狙ったものにすることが可能です

 

f:id:maikeruexe:20171115230147g:plain

ライコウ

種族値:90-85-75-115-100-115 合計580

これまでカプ・コケコという強力なライバルにより立場が危ぶまれていましたが、精神力という大きな差別点ができました。これにより相手のねこだましを受けずに強力な攻撃を通したり、壁やバークアウトによるサポートを行うことが可能になりました。

めざめるパワーは氷、炎、地面、草が有用ですが、狙ったタイプのめざめるパワーが出る可能性は低いのが実情です。

性格はほぼおくびょう一択。場合によってはひかえめも選択肢に入りますがまずはおくびょうをゲットしておくのが良いでしょう。

 

技考察

シャドーボール アローラガラガラ、アローラライチュウ、ラティ兄妹への有効打。これらのポケモンが流行しているなら選択肢です。

バークアウト どちらかというとサポート意識の技。

じんつうりき フシギバナ、アーゴヨン、ニド夫妻、ジャラランガへの有効打。パーティにカプ・テテフがいる場合は第2のメインウェポンのようにも使えます。

リフレクター・ひかりのかべ 特性せいしんりょくのおかげで相手のねこだましに止められることなくこれらの技を使うことができます。

 

火力

167メガネ10まんボルトで175-150カプ・レヒレを88%の乱数1発

167エレキフィールドメガネ10まんボルトで155-130メガメタグロスを69%の乱数1発

167メガネめざめるパワーじめんで198-126ヒードランに180~216ダメージ(50%の乱数1発)

167メガネじんつうりきでアーゴヨン確定1発

 

育成例

こだわりメガネ型

おくびょう@こだわりメガネ 166-x-95-167-120-183 (4-x-0-252-0-252)

10まんボルト ボルトチェンジ めざめるパワー(氷・炎・地面・草) じんつうりき

こだわりメガネで強化した10まんボルトはHPを伸ばしたメガリザードンYでも耐えることができず、カプ・レヒレも高い確率で戦闘不能にすることができます。またどちらかがカプ・コケコを場に出しエレキフィールドになっていればねこだましで止まらない高火力アタッカーになります。

扱いやすく無難なのはおくびょうですが、流行ポケモンにおくびょうで抜きたいポケモンがあまりいない場合はひかえめにするのも手でしょう。

 

ご参考

ライコウ - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

ライコウ - ポケモン図鑑ウルトラサンムーン - ポケモン徹底攻略

 

f:id:maikeruexe:20171115230201g:plain

エンテイ

種族値:115-115-85-90-75-100 合計580

かつてはろくな物理炎技を覚えず唯一神と煽られていたのも昔の話、ホウオウから聖なる炎を授かったことで今では十分実戦レベルのポケモンです。

特性精神力を得て、従来通り物理型として使うのもアリですが、ねこだましで怯まないことを活かして今まであまり使われなかったスカーフ噴火をするのも面白いかもしれません。ねこだましで怯まないだけでなく、プレッシャーが表示されないことで素早さ関係が相手にバレないのもポイントです。めざめるパワーは氷タイプだと嬉しいのですが、厳選は非常に難しいです。

性格は物理型のようきいじっぱりの他に両刀型のうっかりや、おっとりも良いでしょう。むじゃきやせっかちも選択肢ですが、個人的には噴火が火力不足になってしまうかと考えています。

 

技考察

じんつうりき 特殊型なら、サイコフィールド下でアーゴヨンを一撃で倒せるようになります。一撃では倒せないもののジャラランガ、テラキオンなどへの打点にもなります。 

めざめるパワー氷 対メガボーマンダで威力を発揮します。

ソーラービーム ひでりのポケモンと組ませるなら選択肢です。

アイアンヘッド、アイアンテール プテラ、バンギラス、テラキオンなどの岩タイプへの有効打です。

じだんだ USUMで習得した待望の単体地面攻撃技。ツンデツンデ、アーゴヨン、ヒードランなどに有効です。

 

能力値調整

物理攻撃

179晴れ聖なる炎で145-105カプ・コケコ確定1発

166ハチマキ聖なる炎で167-170ギルガルド確定1発

144ストーンエッジで173-126リザードン(216霊獣ランドロスのダブル時いわなだれ確定耐え)を確定1発 

特殊攻撃

ダブル時156噴火で155-130メガメタグロスを94%の乱数1発

ダブル時156噴火で164-100霊獣ランドロスに148~175ダメージ(38%の乱数1発)

99めざ氷で170-110メガボーマンダを97%の乱数2発 

物理耐久

201-107でダブル時216霊獣ランドロスの地震確定耐え

190-107でダブル時200ガブリアスの地震確定耐え

特殊耐久

201-104or191-110で172霊獣ランドロスのだいちのちから確定耐え 

 

育成例

物理スカーフ型

いじっぱり@こだわりスカーフ 191-183-106-99-96-151 (4-252-4-0-4-244)

せいなるほのお ストーンエッジ アイアンヘッド バークアウト

対メガボーマンダを考えると物理型でもめざめるパワー氷は選択肢です(威嚇を受けるとストーンエッジでは半分のダメージも与えることができません)。バークアウトは味方のサポートやカプ・レヒレなどへの嫌がらせに。性格は最速スカーフカプ・テテフや霊獣ランドロスが気になるようであればようきでも良いと思います。

 

両刀スカーフ型

おっとり@こだわりスカーフ 190-138-94-156-95-150 (0-20-0-252-0-236)

ふんか せいなるほのお ストーンエッジ じんつうりき

ねこだましで止まらないふんかを軸に相手にダメージを与えていく型。じんつうりきの枠は好みで変えてしまって良いでしょう。素早さは最速フェローチェ抜き。

性格は例ではダウンロードポリゴン2を意識しておっとりにしましたが、場合によってはうっかりや、ひかえめでも良いかもしれません。

 

こだわりハチマキ型

ようき@こだわりハチマキ 190-167-105-x-95-167 (0-20-0-252-0-236)

せいなるほのお ストーンエッジ じだんだ アイアンヘッド

こだわりハチマキを持つことでギルガルド、メガメタグロス、テッカグヤといった硬い鋼ポケモンを聖なる炎一撃で倒せるようになります。性格は最速リザードンやカプ・テテフ、霊獣ランドロスを意識してようきです。

 

ご参考

エンテイ - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

エンテイ - ポケモン図鑑ウルトラサンムーン - ポケモン徹底攻略

 

f:id:maikeruexe:20171115230213g:plain

スイクン

種族値:100-75-115-90-115-85 合計580

高い耐久力による安定感から元々ダブルバトルではよく使われていたポケモンですが、ねこだましやいわなだれで怯まなくなることで追い風やこごえるかぜによる素早さサポートがより信頼できるようになりました。従来のメジャーな型をそのまま使うことができるでしょう。

性格はひかえめ、ずぶとい、おだやか、おくびょうどれも活用できるかと思います。

 

育成例

追い風起動型

おだやか@ソクノのみ 207-x-135-137-155-105 (252-x-0-212-44-0)

ねっとう れいとうビーム バークアウト おいかぜ

れいとうビームで無振りメガボーマンダ確定1発のラインまで特攻を伸ばしています。耐久重視の振り方にするのもアリ。182カプ・テテフのZサイコキネシス耐えは206-155から。137れいとうビームで無振りメガボーマンダ確定1発。

 

とつげきチョッキ型

おくびょう@とつげきチョッキ 191-x-136-138-136-137 (124-x-4-220-4-156)

ねっとう れいとうビーム こごえるかぜ ミラーコート

脅威の特殊耐久。こちらはこごえるかぜを使って素早さサポートを行います。素早さはこごえるかぜヒット時に最速メガライボルト・メガミミロップ抜きまで素早さを伸ばしています。HP・特攻・素早さの調整についてはまだまだ検討の余地がありそうです。また、この調整は性格ひかえめでも同じ能力値にできます。

 

ご参考

スイクン - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

スイクン - ポケモン図鑑ウルトラサンムーン - ポケモン徹底攻略

 

 

以上、金銀VC産のエンテイ・スイクン・ライコウに関する考察でした。金銀から時空を超えてはるばるやってきたこのポケモン達、上手く活躍させてあげたいですね!

プライバシーポリシー