maikeruのポケモン育成日記

maikeruのブログです。ポケモンの考察やその他色んなことを書いていきます。

ペルソナ4Gをクリアした!!

ペルソナ4Gをクリアしました! 

ペルソナ5R、5Sを遊んでとても面白く、4も気になっていたところにちょうど良いタイミングでPC(steam)へ移植!これはやるしかない、ということでプレイしてみました。

※Surface Pro5(core i7)では重くて上手く動かず、自作したデスクトップPCで、PS4のコントローラーを使って遊びました。

 

9/4日にプレイを始めて、ちょうど1ヵ月で真エンドまで終わりました。

本当に良い作品でした…!

 

遊んで一言(ネタバレなし)

とても良かったぞと!

学生生活をなぞりながら楽しく、そして時にシリアスに、推理物の一面も持ちながら緩急付いて進む魅力的なストーリー、個性的なキャラクター達、ゲームシステム、BGMなども合わさって満足感高い1作。

RPG探してる人にはぜひ遊んでほしいです!

 

ちなみにネットネタバレはわりと踏みやすい気がするので、プレイを始めたらクリアするまでyoutubeトップとかは開かないこと推奨です!

 

ネタバレ含む感想や独り言

f:id:maikeruexe:20201005021051j:plain

・主人公のペルソナは終始イザナギを使い続けました。見た目がカッコ良いのと、幸い今作は戦闘後ボーナスやスキルカードでペルソナを強化しやすいということもあって特に不便なく活躍させることができました。電気・物理攻撃とサポート担当、という感じ。

 

・一度カエレールを持ってない状態でダンジョンに潜り、ボスに敵わず頂上から1Fまで歩いて降り、更に再突入時も1から上り直しと大変な目に逢いました。カエレールで脱出すれば途中から再開できることを知り、鬼仕様じゃなくてよかったなと思いました…。

 

f:id:maikeruexe:20201005014348p:plain

f:id:maikeruexe:20201005014550p:plain

先生陣も個性あって魅力的でした。個人的には数学の中山先生の人間らしい話が好きでした(笑)

 

f:id:maikeruexe:20201005022739p:plain

・彼女には千枝がなってくれました。

明るくて可愛くて良い子です!1週目はきちんと本命一筋です。

 

f:id:maikeruexe:20201005015818p:plain

・エンディングは、最初は12/3のイベントで選択肢を誤りややバッドなエンドになってしまいました(テレビに落としはしなかったのですが、選択肢が弱く警察に任せる流れになってしまいました)。

その後は正しい選択肢を選び真犯人を突き止めることに成功。ただし真エンドの存在には気付かずに家に帰ってしまい、ノーマルエンド。

 

f:id:maikeruexe:20201005024110p:plain
その後真エンドの存在を知り、直前のセーブデータから分岐してなんとかボスを倒し真エンドを見る。しかしどうしても後日談付きの真エンドが見たいと思ったところ、12/8の時点で1だったマリーのコミュがギリギリ間に合うことに気付き、そこから再開してなんとか後日談付き真真エンドまで辿り着けたのでした。後日談最高だったのでここまでやってよかった…!

 

・クリア時間はノーマルエンドが約50時間、真エンドが約58時間。真エンドのために巻き戻った時間もあるので実質的には70時間くらいでしょうか。個人的には本格RPGとしてちょうどいいボリュームだったと思います。(5をやった後だから?)

 

f:id:maikeruexe:20201005013902p:plain

真エンド後日談での千枝。可愛くなってらっしゃる!!

 

f:id:maikeruexe:20201005015304p:plain

f:id:maikeruexe:20201005013842p:plain

共に学園生活を過ごし、そして心の影や事件の謎に挑んだ最高の仲間たち。

そして仲間たちのちょっと成長した姿を見れる後日談は真エンドクリアの最高のご褒美。みんな立派になって…!

 

 

魅力的な仲間たちと、楽しく時間を過ごし、そして怪事件に挑む貴重な体験ができました。

現実の自分も、きちんと自分のシャドウと向き合って、自分を持って生きていきたいですね。

いつまでも心に生きていくであろう作品でした。最高の体験をありがとう! 

 

 

最後に、そういえばゲーム内12/5の時点で一度事件について頑張って推理をしていたのでそのメモを残しておきます。当たってることも外れてることも。こうして途中でゲームの真相を考察してみるのも楽しいなと思ったのでした。

 

推理メモ

・黒幕は、シャドウを操る能力を持っている

黒幕は、マヨナカテレビの中で起きていることを見る能力を持っている

生田目の救済活動に目をつけた黒幕が、シャドウを操るようになった。

・生田目は、マヨナカテレビに写った人はテレビに入れないと、死んでしまうことを知っていた。

生田目は最初は何もおかしくなかった。黒幕によって途中からおかしくさせられた。

生田目は真犯人ではなく、本当に救おうとしていた。宅急便だから、映る顔に全て心当たりがあった。

・なぜテレビの中にある遺体が現実に出てきているのか。

いや、そもそも最初の2人はテレビの中に入れられていないんだ。

・本来あのテレビの中は安全で、そこに避難させようとしていた?

そもそも最初の被害者は、ピンポンでは出てこないはずだ。そして番組も放送されていない。2番目の被害者の時もだ。鮮明な映像が出るのは本人がマヨナカテレビに入ってからだ。つまり、救うための時間稼ぎとしてテレビに入れていたのではないか?

 

不明な疑問

Qあの不審な脅迫の手紙は?おそらく生田目のシャドウによるものだろう。

Q生田目の日記は何なのか?

テレビに映った人の記録?

Qマヨナカテレビには誰が映っている?

マヨナカテレビには、黒幕が狙った人が映っている。いや、人々が知った人が映る?

少なくとも、映った人が危ないことは確か。

プライバシーポリシー