maikeruのポケモン育成日記

maikeruのブログです。ポケモンの考察やその他色んなことを書いていきます。

Switch用コントローラー比較

少しでも便利で効率的で楽しいSwitchライフを、と考えてるうちになんやかんや色んなSwitch用コントローラーを買って試したので、それらの紹介や比較レビューをしてみようと思います。

 

 

比較表

各コントローラーの機能の違いを表にまとめるとこんな感じです

  ジョイコン プロコン ホリパッド(有線) ワイヤレスホリパッド
スライムコントローラー
HOMEボタンでの電源オン ×
連射ホールド機能 × × ×
ジャイロ機能 ×
振動機能 × × ×

各機能について

HOMEボタンでSwitch電源オン

スリープ状態のSwitchの電源をHOMEボタンでONにできます。これがないとSwitchまで手を伸ばさないと電源を入れられない、あるいは別のコントローラーで電源を入れた後にコントローラーの切り替えをしないといけません。重要。

連射ホールド機能

よくある「連射」機能と「連射ホールド」機能は異なり、

・連射機能:ボタンを押している間だけそのボタンが連打される

・連射ホールド機能:特定のボタンをずっと連打状態にできる

という違いがあります。手を離している間に勝手に作業を進めてほしい場合は連射ホールド機能付きのものを選びましょう。私はポケモン剣盾でマックスレイドバトルを自動で進めてもらったり、穴掘り兄弟にアイテムを掘り続けてもらうために使ってます。便利! 

ジャイロ機能

一部ゲームでは必須になる機能です。

振動機能

振動のフィードバックが重要なゲームも結構あったり、振動が不要な場合もゲーム側でOFFにできることも多いので、無いよりはあった方がよい機能。

 

個別解説

ジョイコン+充電グリップ

充電グリップはこんな風に便利!

・充電のためにわざわざSwitchまで挿しに行かなくて良い

・ジョイコンの電池が切れかかったときにグリップに装着してそのまま遊べる

またSwitchを頻繁に外へ持ち出す人は、もう1セットジョイコンを買っておくと本体装着用、家でリングフィット用、のように使い分けができて便利です。

 

Proコントローラー

通称プロコン。純正のProコントローラーです。Proの名らしい、戦うためのコントローラーという握り心地がします。標準的な機能は一通り揃っていて使い心地もバッチリ。スプラトゥーンなど対人アクションゲームをやるならほぼこれ一択かと思います。

大型タイトル発売時に合わせて特別デザインのプロコンが出ることがよくあります(スプラトゥーン、スマブラ、ゼノブレイドなど)

 

ホリパッド(有線)

連射ホールド機能が付いているのが特徴のコントローラー。デザインも色々なものがあります。有線が煩わしいのと、HOMEボタンでSwitchの電源を入れられない点が残念。ジャイロ機能も付いていません。ただ値段は安いので、とりあえず連射ホールド機能の付いたコントローラーが欲しいという人にはオススメ。私はこれでしばらくレイドバトルが捗ってました。

 

ワイヤレスホリパッド

おおよそプロコンと同じですが、振動機能がない点、プロコンよりも軽量な点が違いです。プロコンと比べて遅延なども特に感じられません。握り心地もプロコンと同じくらい良く、気持ちプロコンよりもライトな持ち感で好きな人は好きだと思います。好みのデザインがあるなら○。

既にプロコンを持っている自分には必要ではなかったのですが、デザインが好みで買ってしまいました(笑)

 

スライムコントローラー

執筆時点で自分が知る限り唯一、HOMEボタンでのSwitch電源オンと連射ホールドの両立ができるコントローラー。ポケモン用として重宝しています。

持ちやすさは他のコントローラーには劣りますが持ちにくい訳ではないのでRPG等をプレイするには特に問題ないかと思います。スライムと一緒に、スライムを抱きながらゲームをしているような幸福感が味わえるコントローラーでもあります。

ジャイロ機能も付いていますが、十字キーとスティックの位置が逆だったりするのでとっさの判断が必要な対戦アクションゲームで使うと変な癖が付いてしまうかもしれません。

 

まとめ

ということで今は

・ジョイコン:Fit boxing, リングフィット用

・プロコン:スプラトゥーン用、他

・スライムコントローラー:ポケモン用、他

という感じで使い分けています。

 

みなさんのコントローラー選びの参考に少しでもなれば幸いです。

プライバシーポリシー